女性化乳房の状態になってしまい後に自然治癒した経験

治療で飲んでいた薬が原因だった

いわゆる女性化乳房の状態になった経験を持っています。
良く言われている内容に関しては、ホルモンバランスが影響しているとされてますが、私の場合では患っている病気が原因となりました。
病気は反復性うつ病と診断されており、既に10年以上が経過している状態です。
治療のために服用している薬があり、その中には薬の効果によって女性化乳房になってしまうものが含まれていました。
医師からの説明は全く無かったのですが、胸の部分が女性のように膨らみ始めてから、気になることになり、後にインターネットを使って調べてみた経験があります。
その結果として該当している薬と判断することができ、最初の頃には何ら対策を行わずにそのまま放置をしていました。
私は病気を持っているものの、筋力トレーニングを行うことを趣味としていたので、最初の頃には胸筋が勝っている状態にあり、あまり大きな問題に感じることがありませんでした。
しかし、年数が経過してしまうと、胸の部分が自然と垂れてくるような状態に陥ってしまい、不都合さを確認することができました。
自然治癒することも期待していたのですが、一向に改善される気配を感じることが無かったので、大きな悩み事の一つになってしまいました。

治療で飲んでいた薬が原因だった : 薬を変えたら状態が良くなった : これっで治療に前年出来る